寒い冬におうちでほっこり温泉気分を楽しめる入浴剤たち

寒い冬におうちでほっこり温泉気分を楽しめる入浴剤たち

立冬を迎えてから、朝晩ぐっと冷え込むようになりましたね。
私は暑がりのくせに冷え性で、寒いのもニガテという厄介な人です。

一人暮らしを始めてからここ数年、お風呂はシャワーを浴びて済ませていたのですが、9月に下呂温泉へ行った時に、温浴効果というものを改めて実感しました。

もう、毎日ゆったりお湯に浸かることが楽しみで楽しみで。
色んな入浴剤を、日替わりで楽しんでいます。

バブ「エピュール」

バブエピュール

「エピュール」の存在は、今まで知りませんでした。

ドラッグストアにあった香りのテスターを試してみると、どれもアロマのいい香り。

「発汗巡活」ー入浴効果を高めて発汗、代謝をアップ、冷えやだるさをいやすー

このキャッチフレーズを見て、即買いしてしまいました。

 

日本の名湯ー美肌の湯ー

入浴剤日本の名湯

これはツムラのバスクリン仲間のようですね。

奥深い山々に囲まれた、アルカリ湯質をイメージしたとのこと。

「美肌の湯」、これも期待大です!!

 

 バスクリンは、やっぱり大好き♡

バスクリン

バスクリンって、入浴剤の代表的存在じゃないでしょうか?

お値段も安くて、香りも良くて、気軽に使える。子どもの頃から使っていたので、懐かしい気分も味わえるんですよね。

両方とも税込み400円ほどですが、特に「大人のバスクリン」はリラックスできるし温まるし、やわらかいお湯が楽しめるのでお気に入りです。

 

炭酸効果のバブ

バブ

バブもバスクリンと同様に、存在感大です。

私はバブの「森の香り」が好きなのですが、メディケイティッドシリーズもなかなかいいです。

なにがいいかって、通常のバブより泡の数が10倍で、すっごくポカポカになります!!

なので、血行促進効果はあるよなーと実感してます。

 

さて、今日はどれにしようか・・・?

バスクリン「くつろぎの宿」にしよっと♪

 

The following two tabs change content below.
華平もも

華平もも

おっちょこちょいな、おひとりさま女子です。食べ歩き、写真を撮ること、ねこ、お笑いが好き。 詳しいプロフィールはこちら