究極にせっぱ詰まった状況のとき、自分ならどうするだろう?

究極にせっぱ詰まった状況のとき、自分ならどうするだろう?

先日、とある5人くらいのグループで集まった時、こんな話になりました。

大したオチはないのですが、生きるか死ぬかの状況に陥った時、自分ならどうするのか?

 

自分がシマウマになったとします。

穏やかな草原を、ひとりで自由に走り回っていました。

おいしい草だって、食べ放題。自分って、なんてシアワセなシマウマなんだろう♪

 

シマウマ

 

ん!?なんだか嫌な気配を感じる・・・。

誰かに後をつけられているような気が・・・。

 

ライオン

 

わぁーーーっ!!

やばい、ライオンと2人きり!!!このままでは喰われてしまう!!

 

に、逃げろーーーーーーーーーーっ!!

 

と、逃げた先は険しい崖っぷち。絶体絶命のピンチ!

ライオンに喰われるか、喰われるくらいなら、自分で崖から飛び降りるか。

 

シマウマとライオン

も、もしくは、逆に反撃に出るか?

 

私だったら、きっと抵抗して反撃に出ると思います。

もしかしたら最後には喰われるのかもしれないけど、喰われっぱなしで生き絶えるのはイヤだな。

 

人間が生きている世界も、結局は弱肉強食ですものね。

強いものにあっけなく負けてしまうのも、悔しいやら情けないやら。

 

 

The following two tabs change content below.
華平もも

華平もも

おっちょこちょいな、おひとりさま女子です。食べ歩き、写真を撮ること、ねこ、お笑いが好き。 詳しいプロフィールはこちら