京都祗園SHIZUYA【志津屋】で「究極のぶどうパン」をイートインしました

京都祗園SHIZUYA【志津屋】で「究極のぶどうパン」をイートインしました

クリスマスの翌日、京都のおいしいパン屋さんSHIZUYA祗園店でイートインして来ました。

お店は八坂神社のすぐ近くで、平日でも人通りも多く賑やかな場所にあります。

 

平日の夕方に訪れたせいか、イートインしている人は誰もいなくて私のみ。

ゆったりとしたスペースで過ごせたので、のんびり贅沢な気分を味わえました。

 

SHIZUYAのパンって、ふんわりしっとり美味しくって、おまけにリーズナブル。

先日食べた、カルネとクリームチーズとレーズンのパンですっかりSHIZUYAファンになりました!
京都のパン屋さんSIZUYA【志津屋】で人気のカルネを食べてみた! | 気ままにhappyライフ

 

今回は、「究極のぶどうパンセット」とバケットサンドをいただきました。

 

▼「究極のぶどうパンセット」(450円)※ドリンク、ゆで卵付き

SHIZUYAの究極のぶどうパンセット

「究極のレーズンのパンセット」は、ドリンクとゆで卵が付いて450円。

私、レーズンパンが大好きで目がありません。

レーズンパン好きな私から言わせると、このパンの厚さがポイント高いんです。

 

6枚スライスほど薄いと、トーストするとカリッとして固くなってしまう。厚切りだと、ふんわり感がですぎてしまう。

でもこれくらいの厚さだと、カリッとしつつもしっとり感が保てるんですよね♪

 

バターの風味とレーズンの酸味が、たまりません!!これぞ究極!?

 

▼バケットサンド/ベーコンエッグ(290円)

夕食だったので、こちらのバケットサンドもいただきました。

 

正直ビジュアル的には食欲をそそられるわけでもありませんでしたが、一口食べてみると予想外のおいしさ。

サンドされている目玉焼きの黄身はとろ〜りとした状態で、バケットはふんわりしっとり。

 

ケチャップのような、お好み焼きのソースのようなタレとブラックペッパーの組み合わせが独特な味わい。

他では味わったことのない,SHIZUYAならではのバケットサンドだなーと思いました。

 

SHIZUYAのパンは、知れば知るほど好きになってしまう。
京都へ行ったら、また立ち寄ろうと思います。

 

SHIZUYA

【京都祗園店】京都市東山区祗園町北側291

 

 

The following two tabs change content below.
華平もも

華平もも

おっちょこちょいな、おひとりさま女子です。食べ歩き、写真を撮ること、ねこ、お笑いが好き。 詳しいプロフィールはこちら
follow us in feedly