読書や作業をする時、スタバやドトールよりマック利用がコスパ高いと思う

読書や作業をする時、スタバやドトールよりマック利用がコスパ高いと思う

最近、1人で考えごとをしたり、読書したりする場所が変わりつつあります。

スタバより、マック。
ドトールより、マック。
カフェドクリエより、マック。

以前より、マックへ行くことが増えました。

マックはジャンクフードのイメージが強すぎて敬遠されがちですが、前より随分と環境がよくなった気がします。

何がよくなったと感じるかというと…

・コーヒー(カフェラテ)がおいしくなった
・店舗によってテーブルと椅子が広い
・照明がほどよい明るさ
・Wi-Fiが使える
・勉強や仕事をしている人が多く、意外にうるさくない
・店員さんに気兼ねなく長時間滞在できる
・・・など。

コーヒーは以前より格段においしくなったと思います。
新しくなったカフェラテも、コクがあっておいしい。
砂糖とミルクは別にもらえるから、不要なら自分で調整できます。

しかも値段はSサイズならコーヒーは100円、カフェラテ150円。

スタバやドトールのコーヒーは値段のわりにそれほどおいしいと思えず、コーヒー以外のココアとかを注文してしまいます。

スタバやドトールも好きなのですが、いつ行っても混んでいて注文するにも一苦労。
それに、ざわつき具合がどうも苦手。

私が作業や読書をする時の優先順位は、

マック>カフェドクリエ>ドトール>タリーズ>スタバ

です。

本当においしいコーヒーや飲み物を求めている時は、初めからコーヒー専門店へ行くし、
コーヒー専門店では読書や作業はしません。

100円のマックコーヒーで長時間居座るのもアレですが、だからこそマックへ通ってしまうので、
結果的には週一でスタバへ行くよりマックへ支払う金額の方が上回るかも。

もも

時々、ポテトも食べちゃうけどね♪

The following two tabs change content below.
follow us in feedly