職場のストレスで倒れそうなのに、まだガマンするのはなぜだろう?

職場のストレスで倒れそうなのに、まだガマンするのはなぜだろう?

Mちゃんは今、とてもつらい状況にいるようだ。職場の上司や先輩との関係、仕事の内容がどうしても合わないみたいで。
ある程度の努力をしても状況が改善されないようなら、辞めて新しい道を進めばいいのにな・・・と思ってしまう。

Mちゃんは、ガマン強いのかな?根性があるっていうのかな?

ふまれても、ふまれても、文句ひとつ言わずに立ち上がって、蹴られたって痛くないフリをする。
怒鳴られたって、自分をおさえてガマンしてしまう。

仕事を辞めた後の生活を考えると簡単には辞められないのかもしれないけど、ガマンにも限度があるよ。

「もう、ガマンはやめた方がいいよ。このままでは、倒れてしまうよ。」

そう伝えても、彼女は立ち止まることなく飄々と歩き続ける。

私が目を離したら、フッとどこかへ消えていなくなってしまいそうな・・・そんな危うい状態なのに。

彼女は子どもの頃から同じような境遇に立たされることがあるようで、痛みにかなり鈍感になっているようだ。

今、実際に起こっていることも問題だけど、それがパターン化していることの方が、もっと問題なんだろうと思う。

できる限り助けてあげたい。けれど、最後は自分の意志で決めて、自分で前に進むしか道はないんだよな。

もっと、もっと、自分の人生を生きて欲しいな。

The following two tabs change content below.
follow us in feedly